最近は薄いケースにも興味が

iPhone5Sと同じサイズで良かったです

便利なiPhoneケースですが、iPhone自体の形が変わってしまうと使えなくなってしまいます。販売されるケースは、やはり最新のiPhoneに合わせたものが多くなり、それより前の型のものについては在庫限りという感じになってしまいます。なので、iPhone5持ちの私としてはiPhone5Sが同じ大きさをしてくれていたのはとても助かりました。
2012年に発売されたiPhone5を購入できたのは翌年になってから。iPhone5SはiPhone5発売後の1年後に発売されました。私がiPhone5を購入した数か月後のことです。サイズが大きくなるとかそんな話があちこちに飛び交っていたので、戦々恐々としていました。しかし、発売されたiPhone5SはiPhone5と同じ大きさをしてくれていました。とても助かったという思いでした。ただ、iPhone5Cとは大きさというか形が違います。購入する際は、iPhone5Cの物を購入しないようにだけ注意しなければなりません。そのややこしさだけは厄介でしたが、まだまだ最新のiPhoneケースを楽しめるので良しと考えています。
iPhone5/5sケースの総合通販サイト : iPhone Mag Store

買ってみたいけど買えない理由

iPhoneケースはいろいろありますが、最近はまっているケースの一つが手帳型のケースです。いちいちパタパタ開くことになるので使いにくいかなと思ったのですが、意外と使いやすいので気に入っています。そんな手帳型のケースですが、高いものになると本革を使っており、結構な値段をしてくれます。千円を切ることも珍しくなく、100円ショップでも買うことができるiPhoneケースもある中、その手帳型のケースは5000円を超えてきます。驚きの値段です。ですが、高い値段をしているだけのことはあり、かなりカッコいいです。社会人だし、これくらいの物を持っていても変ではないよななんて思い、買ってみようかなとも思いました。
ですが買いませんでした。その理由はずっとは使えないからです。iPhone6が出るという噂があちこちで出ています。画面サイズが大きくなるという話も出ています。そうなれば、せかっく買った高いケースも無駄になります。iPhone5を使い始めて2年近くになります。もし買うのであれば次の機会にすべきだということで、買うのはあきらめました。

最近は薄いケースにも興味が

他のスマホに比べるとサイズが小さいiPhoneではありますが、それは欠点であると同時に魅力の一つであるとも言えます。使い始めた頃は、iPhoneの薄さが気に入らず、ケースを買って厚めにし持ちやすいように工夫していました。しかし、最近、ケースを使うと熱くなってしまうので外して使い始めた所、「薄いのも悪くないな。」と思うようになりました。持ちやすいということはありませんが、こんなに薄いものがすごい機能を持っていると考えると、とてもカッコよく感じられるのです。
ケースを使うとその薄さは活かされなくなります。ですが、iPhoneケースの種類の豊富さはそんな私の願いも聞いてくれます。本当にとても薄いケースもあったのです。0.3mmという一般的な物差しでは測れない薄さをしたケースでした。衝撃のことを考えると少し弱いかもしれません。しかし、iPhoneの薄さという良さはまったく失われることがありませんでした。厚いケースも悪くはありませんが、薄いケースもなかなか良いですね!